株式会社サンプラン

地盤ロングライフ補償®

「地盤ネット」を通して、地盤解析技術ならびに業務品質の高さを証明するための、品質証明書の発行を行っています。

地盤ネットの特徴

サンプランでは地盤ネットを通して、地盤解析技術ならびに業務品質の高さを証明するための、品質証明書の発行を行っています。不同沈下が万一発生した場合には居住者様に金銭的にも心理的にも多大な負担が生じる為、地盤ネットは地盤調査、地盤解析技術を高める不断の研究とともに、引渡し日より数えて最高20年間の初期補償は勿論、地盤インスペクターによる20年ごとの定期点検など万一の際の賠償スキームを確立しています。

地盤ネットの特徴

地盤ロングライフ補償®

地盤ネットによる長期の補償と、地盤インスペクターによる充実の点検プログラムが、生涯安心できる住宅地盤を実現しています。

地盤ロングライフ補償
生涯に亘るリスクをカバーできる延長補償制度

判定日から始まる付帯期間と、引渡し日より数えて最高20年間の初期補償。
以後、20年毎の定期点検・更新(有料)により、補償を生涯に亘り更新し続けることができます。

プロフェッショナルによる最新の地盤リスクを永久的に確認
プロフェッショナルによる最新の地盤リスクを永久的に確認

20年毎の定期点検は、建築士資格を有する地盤インスペクター®によって行われます。
点検後、最新の地形・土地履歴・近隣データから検討された「地盤スクリーニングレポート」が提供されます。
経年により変化する地盤リスクを定期的に見直すことにより、最適な対策を講じることが出来ます。

地盤品質証明

地盤品質証明

国内大手損害保険会社の引き受けによる安心の地盤品質証明です。 1物件ごとに大手損害保険会社より付保証明書を発行することができます。
※付保証明書の発行には事前のお申し込みが必要です。

安心の保険手配・事故対応

地盤ネットでは事業活動において直面する様々なリスクを定期的に評価・分析し、各種リスクファイナンス手法(保険手配等)を活用することにより、リスクを最小限に抑えています。

安心の保険手配・事故対応

サンプランの保証・アフターサービス

  • 地盤保証システム

    地盤保証システム

    地盤保証とは地盤による損害が発生した場合、地盤や建物の修復費用を保証する仕組みです。
    サンプランの建物は、こうしたトラブルが起きた時のリスクにもしっかりと備えております。

  • 地盤ロングライフ補償

    地盤ロングライフ補償

    万一の不同沈下の際も、地盤ネットの地盤ロングライフ補償は20年間の初期補償で対応可能です。

  • 地盤サポートシステム

    地盤サポートシステム

    ジャパンホームシールドがお客様の土地に対し調査・分析を行い適した工事を提案し施工の品質確認を行います。

  • 住宅瑕疵担保責任保険

    住宅瑕疵担保責任保険

    サンプランの建物はハウスプラスとの間に住宅瑕疵担保保険契約を締結しております。
    お住まいに瑕疵(かし・欠陥)が判明した場合、その修復費用等が保険金により補てんされます。

  • 建物品質検査

    建物品質検査

    サンプランでは第三者機関(家守りホールディングス)を使い国内最高レベル現場検査を実施。
    高いクオリティの住宅検査を行い、万全の品質で安心のお住まいをお客様へお届けいたします。